FC2ブログ
命のバトン浜松のブログ
静岡県浜松市内でこどものBLS(心肺蘇生法)やけが・病気の応急手当・こどもの事故予防の講習会を開催する市民団体です。ブログでは日々の活動や想いをつづっています。
講習時間・会場・時間
 私たちの講習について、講習時間はどれ位なの?受講料は?会場は?といった詳しい内容。チラシでは紙面の都合上必要最小限の内容だけになってましたので、講習時間・会場・受講料についてお伝えします。

1.講習の受講可能人数は1回最大5人にしています。
受講者が多くなると一人あたりの実技の時間は、どうしても少なくなります。
それを少しでも減らすため人数を制限しています。希望する人数によって回数を分けたり、状況によっては
お断りするケースもでてくるかもしれませんが、午前と午後に分けての講習等、受講人数についてはお気軽
にご相談ください。個人からの講習依頼(1人だけの受講)については、お断りしています。
 心肺蘇生法講習は、基本1人に1体のマネキンで進めていきますが、依頼内容によって1体のマネキンを数人で
使用することもあります。消防の普通救命講習をご希望の場合、別途ご説明させていただきます。
 
2.講習時間は、約3時間になります。
長いと思われる方がいらっしゃると思いますが、座学と実技を交えてなのでこの時間を短縮することは、座学・実技ともに十分な時間を確保できず実りある講習に結びつきません。
 消防の普通救命講習をご希望される場合は、カリキュラムと時間が決まっていますので時間の短縮に応じることは一切できません。
 開始と終了の前後30分は、会場準備・受付・片付けの時間になりますので、実時間は4時間になります。
午前開催の場合、8:30~12:30。午後開催の場合、13:00~17:00です。
午前・午後ともに開催時間は、使用する施設で決められた時間によりますので上記の時間はあくまで目安になります。

3.開催場所は、こちらが主催する場合を除いて、依頼者・団体で手配していただきます。
視聴覚機材(パソコン・DVD等)は、当方で所有している物を持参しますが、開催場所で借用可能な物については、借用をお願いする場合があります。依頼側で会場を用意することが難しい場合、こちらで手配することも可能ですが、ご希望の会場と時間を手配できないこともありますので、あらかじめご承知おきください。

4.講習の基本となる心肺蘇生法講習の受講料は、1人600円をお願いしてます。
内訳は、訓練用人形消毒代と人形借用時の往復送料になります。会で訓練用人形を保有していないので講習ごとに訓練用人形とAEDを借りています。人形を使用しない講習(座学)の受講料は無料ですが、資料をこちらで用意する場合、資料印刷代で1人300円をお願いしています。
消防の普通救命講習をご希望の場合、受講料は無料になります。

 時間・人数・場所・講習内容については、依頼者・団体のご希望をお聞きして、できる限りご希望に沿った
講習会を開催していきたいと考えていますので、何なりとご相談ください。

 講習についてのご質問がありましたら、ブログのコメント欄に、依頼者のお名前もしくは団体名とご連絡先メールアドレスをいれてお知らせください。こちらから折り返しご連絡させていただきます。

 私たちは、貴重なお時間を割いて受講してくださる皆さまに、受講してよかった、また受講したい、周りにも
勧めたいと思っていただける講習をすすめてまいります。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック