FC2ブログ
命のバトン浜松のブログ
静岡県浜松市内でこどものBLS(心肺蘇生法)やけが・病気の応急手当・こどもの事故予防の講習会を開催する市民団体です。ブログでは日々の活動や想いをつづっています。
命のバトン浜松.第8回定期講習会報告
 10月12日(日)13時から命のバトン浜松.第8回定期講習会を開催しました。

 今回は、家庭内における子どもの事故予防と乳児の心肺蘇生法と窒息解除法。受講者さんは、愛知県からお子さんと一緒にお越しくださいましたお母さん(遠くからありがとうございます)
 家庭内における子どもの事故予防は、子どもの死因の第一位は不慮の事故というところから、お風呂・ベランダ・洗濯機・台所の事故予防のポイント、コイン型電池誤飲・歯ブラシ中の事故について、ディスカッションしながらお話しさせていただきました。受講者さんからもいろいろなお話しも聞けて私たちも学ばせていただきました。

 休憩をはさんで乳児の心肺蘇生法と窒息解除法の実技。マネキンは1人1体で胸骨圧迫・人工呼吸、窒息解除法は、マネキンに異物を入れて胸部圧迫と背部叩打を交互に繰り返して出るまで手技を繰り返し練習していただきました。マネキンと実際のお子さんでは、重さも感覚も違いますが、それを感じ取っていただけたようてす。

 今回の講習会は、市内のあちこちで秋祭りだったこともあり、参加者は少なかったですが、少ない分、マネキンも1人1体でじっくり手技もできましたし、講習会は受講者さんが受け身になりがちですが、受講者さんと顔の見える距離でお互いに
ディスカッションしながら進めることができました。
 
001_20141015213401619.jpg
代表、子どもの事故予防について解説中。

003.jpg
 胸骨圧迫。後ろでお子さん熟睡中

004_2014101521341056b.jpg
 窒息解除(背部叩打)

009.jpg
 マネキン1人に3体!?


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック