FC2ブログ
命のバトン浜松のブログ
静岡県浜松市内でこどものBLS(心肺蘇生法)やけが・病気の応急手当・こどもの事故予防の講習会を開催する市民団体です。ブログでは日々の活動や想いをつづっています。
親が熱中して子どもが熱中症にならないように
 今日、JR東海浜松工場で開催された新幹線なるほど発見デーに行ってきました。
昨年より多くの人が来場してたと思いますが、ベビーカーに乗せたお子さんが暑さでぐったりしてるのを多く見ました。
 ベビーカーにいるお子さんの位置は、工場内で屋根があるとはいえたくさんの人と熱気で地上からの熱がモロにきてます。ベビーカーに座っていたら、子どもの体はシートと密着して汗でべったりになります。時々ベビーカーからおろして風通しよくしてあげてますか?水分補給しながら子どもの様子をよく観察してますか?
親が新幹線に熱中するのではなく、子どもが熱中症にならないように配慮できて予防に繋がり、家族みんなで楽しいイベントだったねとなります。
応急手当も大事ですが、予防と配慮で熱中症は防げることができます。そんなことを改めて感じた1日でした。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック