FC2ブログ
命のバトン浜松のブログ
静岡県浜松市内でこどものBLS(心肺蘇生法)やけが・病気の応急手当・こどもの事故予防の講習会を開催する市民団体です。ブログでは日々の活動や想いをつづっています。
2021年月 小学生対象『救える命は、皆んなで救おう!』開催準備中です。
2021年月浜松市内で『救えるいのちはは皆で救おう!』〜子ども救急講座〜の開催準備中です。

小学生のお子さんを対象に、胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAED を学ぶ講座です。
 
ある日、突然目の前で、家族・友人・誰かが倒れた時、何をしていいか分からない。これは、誰にでも起こり得る事です。
その時、どうしたらいい?何ができるの?

 *助けを呼ぶ
 *119番通報
 *胸骨圧迫(心臓マッサージ)
 *AED

これらの正しい方法について学び、体験していただく講座です。
また、コロナ禍における応急手当の注意点についても(感染対策)お話させていただきます。

✨命をつなぐ方法を知り、いざという時に行動できる勇気と自信をもってほしい✨

それは、命のバトン浜松の願いです。

受講者は1人1体のマネキンを使い、感染対策、少人数制で3密にならないように配慮した講座です。
新型コロナウィルス感染症の推移によって、適宜必要な対応・対策を取り、安心して受講していただける環境を整えてまいります。

日  時。
2021年月日(曜日)13:00~15:00(12:45受付開始)

会 場。
浜松市協働センター.階.室。 
〒- 浜松市
無料駐車場あります。 

主  催。
命のバトン浜松
http://heartlife-hamamatsu.com/index.php

受講料。

1人.円
当日、講座開始前に受付にてお支払下さい。
 


※キャンセルと感染対策について。
申し込みされた方の都合(急な予定変更や体調不良など)によるキャンセルの場合、講座開催予定日の10日前からキャンセル料として参加費相当分のお支払いをお願いしていますが、新型コロナウィルス感染症の流行推移を含め、主催者側の判断、施設臨時休館による講座中止の場合は、キャンセル料は発生いたしません。
キャンセルと感染対策については、受講のご案内で改めてお伝えさせていただきます。

定  員。
4名(先着順)定員になり次第締め切ります。
募集対象は、小学生5〜6年生で4名とさせていただきます。
お子さんだけの参加も可能ですが、ひとりでは不安・・という方には、お子さん1人に対し保護者1人の同伴も可能です。但し、講座、実技はお子さんがメインなりますので御了承ください。

(申し込み最少催行人数に達しない場合、講座は開催しません)

申し込み受付期間。
月日~月日。

お申し込み方法。
*申し込みは、保護者様からでお願いします。
受講を希望される方は、下記のメールアドレスに下記の内容を入力して送信してください。
①参加されるお子さんの氏名と学年
②お住まいの市町村名
③保護者様の氏名とメールアドレス、連絡先電話番号
④同伴希望有無、有の場合、参加される方の氏名と関係(例:母)

   heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

入力していただいた情報は、今回の講座の連絡と弊会の受講者数集計のみに使用させていただきます。

・事前のお申し込みのない方は、当日、直接会場に来られても受講できません。

 受講のご案内(可否を含めて)をメールにてさせていただきます。受講可否のご連絡は、最少催行人数に達した時点となりますので、お申し込みされて日数が経ってからという場合もございますのでご理解いただきますようお願い致します。迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性がありますので「@yahoo.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。
          
※講習会に際してご不明な点等、ございましたら、下記のメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。
  heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

スポンサーサイト



「主婦が運転中に心肺停止、すれ違いざまに車内見た男性が停車させ心臓マッサージ.静岡県湖西市」
読売新聞オンラインに掲載された記事のご紹介です。

「主婦が運転中に心肺停止、すれ違いざまに車内見た男性が停車させ心臓マッサージ.静岡県湖西市」

https://news.yahoo.co.jp/articles/9b16ce8fb661f4a0f65ee609df31ed2d3105aa81?fbclid=IwAR2m9wq_RpwplgloCVZ4RgKYafsX3NdsmFEwrWmko0Din0FeoYjj2IL3stI

感謝状を受け取った男性は、心肺蘇生法の講習会に参加していましたが、いざ目の前に傷病者が現れたら、すぐに心肺蘇生法を実行するのは難しいと言えます。

その時自分なら・・・
心肺蘇生法の内容を覚えているか?実践できるか?
車が動くスピードが速かったら?ドアがロックされていたら?
自分の安全は確保できるか?
雨が降っていたら?夜中だったら?
そして、目の前の状況に戸惑いながらも、助けに行く勇気を出せるか?

「その時」の状況次第で、できることは変わると思います。
明確な答えはありません。救助者自身が判断し、行動することになります。

その時、もし、自分なら。

命のバトン浜松の講習会では、そのような仮想の状況設定でどう動くかを、参加者の皆さんに自分で考えてもらい、できるだけ実践的な内容にするように心がけています。

その時、自分ならどう動くか。蘇生法講習会で、私たちと共に学びましょう!
新しい仲間が加わりました。
久しぶりのブログ更新です。

先日、新しい仲間が加わりました。

P1040598.jpg

P1040600.jpg

レサシアンQCPR半身 充電式です。

P1040605.jpg

マネキンに接続するスキルガイドです。
QCPRアプりも使えますが、その時はスキルガイドは使用できません。
CPR開始からの時間計測。
胸骨圧迫は、圧迫の深さ、速さをインジケーターで表示されます。
人工呼吸は、換気量が適量の場合は「ピョッ」、過換気の場合は「ブブブ」という音がします。
CPR中の胸骨圧迫・人工呼吸の比率、胸骨圧迫の中断時間も比率で表示されます。

QCPRアプリも使えます。
P1040608.jpg

AHA公式コースだけでなく、市民向け講座でも使用していきます。

P1040610.jpg

※マネキンをバックに収納する際は、顔を横に向けます。