FC2ブログ
命のバトン浜松のブログ
静岡県浜松市内でこどものBLS(心肺蘇生法)やけが・病気の応急手当・こどもの事故予防の講習会を開催する市民団体です。ブログでは日々の活動や想いをつづっています。
2020年1月26日(日)に「家庭内における子どもの異物誤飲事故と予防、窒息時の対処法講座」受講者募集。
年が明けてからの講座になりますが、2020年1月26日(日)に「家庭内における子どもの異物誤飲事故と予防、窒息時の対処法講座」を浜松市内で開催します。 

 「子どもがおもちゃを口にいれてヒヤッとした」「テーブルの上にあった祖父母の薬を飲みそうになった」「捨てようと思って置いてあった乾電池の数が少なかった」これは一例ですが、小さなおもちゃやお薬等の誤飲事故も後を絶ちません。
 ヒヤッとしてすぐに吐き出させた、気付いたケースは、いいのですが、異物を詰まらせた時、119番通報してすぐ救急車が来るとは限りません。

 2月3日は、節分。ご家庭や地域、保育園や幼稚園等の行事でお豆やお菓子をいただくお子さんも多い中、お子さんが豆を誤嚥したり誤飲する事故や予防に関するニュースが報道されたり、毎年のように消費者庁から注意喚起がされています。

 8月に開催した講座では、豆やナッツ類の誤嚥の危険性や3才以下のお子さんになぜ食べさせてはいけないか等、誤嚥と誤飲の違い、家庭内で起こりやすい誤飲や誤嚥事故の特徴や受診の目安、異物を喉に詰まらせた時の窒息時の解除法をマネキンを使って体験していただきました。

日 時。
2020年1月26日(日曜日)13:00~15:00(12:30受付開始)

会 場。
浜松市高台協働センター講座室。
〒433-8125 浜松市中区和合町58-30

遠鉄バス「泉高丘線」「和合西山線」乗車、「浜松リハビリテーション病院」下車徒歩1分
無料駐車場ありますが台数に限りがあります。
 

講座内容。
家庭内における異物の誤飲事故予防(食べ物の誤嚥も含みます)、乳児と小児のマネキンを使った窒息時の対処法。
(心肺蘇生法の実技は含みません)


主  催。
命のバトン浜松
http://heartlife-hamamatsu.com/index.php

参加費。

1人.1000円 

定  員。
4名(先着順)定員になり次第締め切ります。
(申し込み最少催行人数に達しない場合、講座は開催しません)  
申し込み状況は、命のバトン浜松.twitter、Lienにて随時更新します。

申し込み受付期間。
2019年11月20日~2020年1月15日まで。
※受講申し込みを締め切りました。

お申し込み方法。
.受講を希望される方は、下記のメールアドレスに氏名・年齢・メールアドレス・連絡先電話番号を入力し送信してください。
   heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

☆お子様を連れてのご参加はご遠慮ください。

※事前のお申し込みのない方は、当日、直接会場に来られても受講できません。


※講座開催会場へ講座についてのお問い合わせは、施設業務の妨げになりますので、おやめいただきますようお願い致します(本講座は高台協働センターの主催や共催講座ではありません)

 受講のご案内(可否を含めて)をメールにてさせていただきます。受講可否のご連絡は、最少催行人数に達した時点となりますので、お申し込みされて日数が経ってからや受付締め切り後の場合もございますのでご理解いただきますようお願い致します。迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性がありますので「@yahoo.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。
          
 ※講習会に際してご不明な点等、ございましたら、下記のメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。
   heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

スポンサーサイト



11月24日(日)小児の心肺蘇生法講習会.受講者募集のお知らせ 
11月24日(日)に浜松市内で「小児の心肺蘇生法講習会」を開催します。 

 子どもの特性から人工呼吸の重要性、質の高い胸骨圧迫について1人1体のマネキンを使った講習会です。受講に際して制限はありませんので、浜松市内だけでなく市外の方もご参加いただけます。お父さん・お母さんだけでなく、学校・幼稚園の先生・保育士さん、子どもに関わる方、小児の心肺蘇生法を一緒に学びませんか?
 講師は、聖隷浜松病院.救急科.伊藤医師です。

日  時。
令和元年11月24日(日曜日)13:00~15:00(12:45受付開始)

会 場。
浜松市東部協働センター.2階会議室。 
〒430-0805 浜松市中区相生町23-1 
浜松駅より高架沿いの道を、東に徒歩約15分(つきあたり右折)
浜松駅バスターミナル8番のりば(約8分)「東部協働センター前」下車。無料駐車場ありますが駐車台数に限りがあります。
 

主  催。
命のバトン浜松
http://heartlife-hamamatsu.com/index.php

受講料。

1人.1000円 。当日、受付にてお支払ください。 

定  員。
4名(先着順)定員になり次第締め切ります。
(申し込み最少催行人数に達しない場合、講習会は開催しません)  
申し込み状況は、命のバトン浜松Facebook、twitterにて随時更新します(フォローしていただけると嬉しいです)
ご家族でご参加の場合、マネキンはご家族で1体となります(受講料は参加人数分、必要となります)
お子様を連れてのご参加はご遠慮ください。 

申し込み受付期間。
令和元年10月13日~11月13日。
※受講申し込みを締め切りました。

お申し込み方法。
.受講を希望される方は、下記のメールアドレスに氏名・年齢・メールアドレス・連絡先電話番号を入力し送信してください。
   heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

(ご家族で参加の場合、代表者以外の受講者全員の氏名・年齢は、自由記載欄に入力して下さい。メールアドレス・連絡先電話番号は代表者のみで結構です)

事前のお申し込みのない方は、当日、直接会場に来られても受講できません。

 受講のご案内(可否を含めて)をメールにてさせていただきます。受講可否のご連絡は、最少催行人数に達した時点となりますので、お申し込みされて日数が経ってからという場合もございますのでご理解いただきますようお願い致します。迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性がありますので「@yahoo.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。
          
 ※講習会に際してご不明な点等、ございましたら、下記のメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。
   heartlife_hamamatsu@yahoo.co.jp

9月22日(日)浜松市内で「こどものけが・出血・やけど・頭をぶつけた時の応急手当講座」を開催しました。
 今回、浜松市中区で初めて開催しました。
講師は、弊会のメンバーでもある「聖隷浜松病院.救急科.伊藤医師」


image1 (2)

 子どもの事故予防や応急手当のポイント、注意点を分かりやすく解説。受講者さんからの数々の質問にも丁寧に答えて大好評でした。
 今年度から、心肺蘇生法だけでなく、誤飲事故予防・窒息時の対処法・子どものファーストエイドと分野を分けて開催しています。
特に子どものファーストエイドは、病院受診判断の目安、手当の基本的な知識や手技で戸惑うことも多いです。手当の基本的な知識や手技は、子どもだけでなく大人にも共通する部分がありますので、正しく知っておくことが大切です。

 弊会の各種講座は、市民の皆さま向けだけでなく、保育士さんや幼稚園の先生等、職員向けの出張講座も含めて開催していますので、お気軽にご相談ください。

IMG_0319.jpg

講座当日、静岡新聞社さんの取材を受け、9月24日付、静岡新聞朝刊に講座の様子を掲載していただけました。

8月25日(日曜日)子どもの異物誤飲事故と予防、窒息時の対処法講座を開催しました。
 8月25日。浜松市内で家庭内における子どもの異物誤飲事故と予防、窒息時の対処法講座を開催しました。

IMG_0281.jpg

 誤飲とは?から始まり、誤飲すると危険な物や予防のポイント、受診・救急車を呼ぶ目安、応急手当、マネキンを使った窒息時の解除法を体験していただきました。

IMG_0282 (1)

 誤飲と窒息に特化した講座企画は初めてでしたが、こうした内容を知りたいお母さんはきっといるという声をいただき、定期的な開催や対象に応じた内容の変更も含め、人数が集まれば出張での開催も受けていきたいと考えていますので、内容や人数等、お気軽にお問い合わせください。
9月22日(日)「子どものけが・出血・やけど・頭をぶつけた時の応急手当講座」受講者募集中 
9月22日(日)に「子どものけが・出血・やけど・頭をぶつけた時の応急手当講座」を浜松市内で開催します。 

 今回、初めて中区で開催します。中区だけでなく南区や東区の方もアクセスしやすい会場です。

 家の中でお子さんが柱に頭をぶつけてしまった、公園で遊んでいたら転んで膝をすりむいて血が出た、テーブルの上においてあったマグカップをこぼしてやけどして皮膚が赤くなってる等、手当の内容だけでなく、子どものけがの特徴や受診・救急車を呼ぶ目安についてもお話しします。
 本講座は、しっかり学びたい方向けの講座となります。お子さんの思わぬ怪我に遭遇した時だけでなく、大人にも共通する応急手当の方法を知っておきませんか?
 
日 時。
2019年9月22日(日曜日)13:00~14:30(12:30受付開始)

会 場。
浜松市東部協働センター.2階会議室。 
〒430-0805 浜松市中区相生町23-1 
浜松駅より高架沿いの道を、東に徒歩約15分(つきあたり右折)
浜松駅バスターミナル8番のりば(約8分)「東部協働センター前」下車。無料駐車場ありますが駐車台数に限りがあります。
 

講座内容。
家庭内・屋外で知っておきたい応急手当。
けが(傷)・出血・やけど、頭をぶつけた時の応急手当


主  催。

命のバトン浜松
http://heartlife-hamamatsu.com/index.php

参加費。

1人.1000円 

定  員。
10名(先着順)定員になり次第締め切ります。
(申し込み最少催行人数に達しない場合、講座は開催しません)  
申し込み状況は、命のバトン浜松Facebook、twitterにて随時更新します。

申し込み受付期間。
2019年8月5日~9月11日まで。
※受講申し込みを締め切りました。

お申し込み方法。
メールでの事前申し込みが必要となります。
参加される方の氏名、性別、年齢、連絡先電話番号をご記入ください。
(グループ等で代表者が申し込みされる場合は、参加者全員分の氏名・性別・年齢、代表者の連絡先電話番号をご記入ください)

申し込みメールアドレス Libham99@yahoo.co.jp

お子さんとご一緒のご参加は、ご遠慮ください。

準備の都合上、事前の申し込みのない方は、当日、直接会場に来られても参加できませんのであらかじめご了承ください。

 参加のご案内(可否を含めて)をメールにてさせていただきます。グループや仲間等で申し込みされた方は、申し込み代表者へのご連絡となります。参加可否のご連絡は、最少催行人数に達した時点となりますので、お申し込みされて日数が経ってからという場合もございますのでご理解いただきますようお願い致します。
 弊会からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性がありますので「@yahoo.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。
          
 ※本講座についてご不明な点等、ございましたら、申し込みメールアドレスからお気軽にお問い合わせください。